スポンサーリンク

【パワプロアプリ】世紀末北斗高校 経験点11,220|SS2野手デッキとサクセスレポート|9000チャレンジクリア

世紀末北斗高校
スポンサーリンク

2019年3月4日に実装されたパワプロアプリの世紀末北斗高校サクセスのレポートです。

デッキの組み方を考える

GameWithさんでは真・アーチスト取得を前提としたデッキが出てきましたが(当該記事はこちらをクリック)高査定向けデッキテンプレが出ていませんので手探り状態です。

取り急ぎは以下を理由に超有能キャラであった冴木が使えなくなりました。
・冴木の野手金特である「明鏡止水」「恐怖の満塁男」を世紀末北斗高校のシナリオ金特(高校金特)に設定。
・守備力上限アップ+精神ボナ持ちの「トキ」が新キャラとして実装

別バージョンの登場が決定したためと思われますが、明らかな運営の冴木つぶしですね^^;

アーチストの査定は「28」と大変低いため、確かに真・アーチストを取る方が良いかも知れません。真・アーチストを取るデッキは、手持ちでアーチストが取れるキャラが東條小次郎(不確定)くらいでして、まだ試走中です。

今回は真・アーチストは取らない方向でいきます。
査定を考えると基礎上限アップは最低4つは欲しいところ、と考えまして、
黒戸もね(走力上限アップ)、レイリー(捕球上限アップ)、ケンシロウ(ミート上限アップ)、トキ(守備力上限アップ)を軸として考えています。
世紀末北斗高校でこのデッキの組み方だと敏捷、技術が不足しがちになるので、才賀を入れてタッグで技術ptを稼ぐことを考えましたが、なんか微妙。。
才賀を外して麦わらなっちと[ワイルド]神成尊を入れてみました。

世紀末北斗高校でも体力管理は超重要なのでメンタル練習キャラが欲しいところです。
(そういう意味でも冴木は良かったのですが・・・)
[ワイルド]神成尊はレベル35で精神ボーナス8、レベル45で試合経験点ボーナス10%が付きます。
麦わらなっちは優秀な金特(祝福)が確定であること、体力回復イベ、守備力3直上げ可能、

そして捕球コツ(レベル5)が魅力。恵比留テンプレキャラなので皆様ご存じの通り優秀なキャラです。

ということで出来たデッキは

トキはフレ枠です。(フレ様有難うございますm(_ _)m

初期値


ミートと肩が低めでした。パワーはG17と低いですが、世紀末北斗高校+このデッキですと筋力稼ぎは困らないので問題ありません。


そして、、、センス〇が付いてきました^^
管理人は厳選出来るほど石がないので、、、単なるラッキーです。

セクション1

セク1の立ち回りですが、体力管理に気を付けながら、出来る限り北斗キャラであるケンシロウ、トキ、ジャギ、そしてレイがいる練習を踏みます。

ケンシロウ、トキ、ジャギ、レイがいる練習を踏むと


必殺技アシストを貰えることがあります。
この必殺技アシストがあると練習で排除できる敵の数が一気に増えます。
決戦で勝利するためにある程度敵を減らしておく必要があります。


北斗キャラから必殺技アシストを貰うと画面上部に必殺技アシストのアイコンが出てきます。次の練習ターンで必殺技アシストを使用することが可能です。

ちなみに北斗キャラをデッキに入れないと必殺技アシストを貰えない、ということはありません。(おそらく北斗キャラをデッキに入れると必殺技アシストを貰える確率がアップするのでは?→これはGameWithさんが検証中とのことです。

管理人はイベ特効キャラ作りでケンシロウ、トキ、ジャギをデッキに入れていますが、デッキに入れていないレイよりもデッキに入れている3キャラから必殺技アシストを貰える確率の方が高いと感じています。体感ですが、デッキに入れない場合に必殺技アシストを貰える確率は30%くらいな印象。)

「デート」、「休む」や敵をすべて排除した練習を選択した場合、この必殺技アシストが消えることはありませんので、体力が少ない時は無理をせず、「デート」、「休む」、または敵を排除してある場合は「メンタル練習」を踏んで体力回復を優先、というのもアリです。

ケンシロウ、トキ、ジャギ、レイから必殺技アシストを貰って、必殺技アシストを使う練習の時にもケンシロウ、トキ、ジャギ、レイがいる練習を踏んで再度必殺技アシストを貰う、というループが理想です。実践上3回ループまでは出来ました。
それから決戦前にもケンシロウ、トキ、ジャギ、レイから必殺技アシストを貰っておくと「勝利」の可能性が一段と高くなると思います。(体感ですが)


彼女を奪還すると評価を一気に上げることが出来るため、他の高校でのセク1とは異なり、彼女評価のために彼女がいる練習を追う必要はありません。告白を受けるチャンス・ターンを出来るだけ増やす、というのが無難な立ち回りだと思いますので、彼女の奪還は出来るだけ早めの方が良いと思います。

上記をケアしながらセク1を進めた結果


1,746ptで終了です。

現時点で世紀末北斗高校のセク1は最高1,900ptですのでなかなか良い数字です。

セクション2


世紀末タッグ練習が来ました。
マントルのダイナマイトと比較するとインパクトは低いですね。
恵比留のタッグフィニッシュ程度かな~という印象です。
恵比留とは違い、2種練習持ちキャラが少ないので、世紀末タッグ練習は恵比留のタッグフィニッシュのように回数が多く来ないですね。。


セク2は4,600ptオーバー!世紀末北斗高校のセク2ではほぼベストスコアです(笑)

きっちり決戦勝利しアーチストコツを取りましたが、トキの選択肢を間違えてしまうという凡ミスで金特を逃してしまいました。。。

セクション3


セク3は6,900ptオーバーでした。

決戦勝利し明鏡止水も取っています。特に見せ場は無く、北斗キャラから必殺技アシストを貰い敵を減らす、体力回復、ということを淡々と繰り返す感じです。

もねの2回目のデートは体力回復か「全力でやる」を選択して経験点を貰うか、で悩んだ結果、経験点を貰うことにしたのですが、結果2回目を踏むのが遅くなり、デートは後3回残しで嫌な予感・・・。

セクション4

やっぱりもねは間に合わず、走力バーストは取れませんでした。
完全に立ち回りミス💦
決戦とデート5回目どちらを取るか、という選択になってしまい、高校金特の精神的支柱を優先しました。

甲子園は無事優勝ですが、ドラフトは2位でした。


最終的に経験点は11,220ptでした。

育成した選手と査定評価


セン〇の割にSS2と微妙な結果。アーチストは査定28ですし、金特2欠けなので仕方ないですね。

筋力と精神が余りました。その結果投手青コツの闘志と根性を取り、更にスタミナも上げておきました(笑)

考察

今回は折角のセン〇をいかせず、、、と残念な結果でした。
トキの選択ミスから金特「芸術的流し打ち」=査定70を逃したこと、もねのデート未完走は凡ミスです。
ただ、上限突破4つを狙うためにはやっぱり敏捷技術が足りないですね~。

円卓強化や恵比留のように上限突破4つ+全金特取得を基本として、どれだけ青特を取れるか、というレベルにはいかないと思います。
全キャラPSR50だったらいくのかな・・・??
世紀末北斗高校ではPGランク育成の話も見かけないですし。

ミート、守備、捕球は確定として、走力にするか肩力にするか、ですかね。
肩力の場合は黒聖良か土村乃夢ですが、黒聖良の牛若丸は重たいですからね。。。
土村乃夢は体力回復イベが少ないのでやや使いにくい。

走力はもねしかいませんので、代替えキャラはいません。

上限突破を走力 or 肩力どちらにするか、で黒聖良、土村乃夢、黒戸もね、どれを採用するか、が決まります。

これに合わせて自由枠である麦わらなっち、[ワイルド]神成尊の2枠を決めていく、という方向性でしょうか。

または特効を捨ててでもケンシロウを外してエプレミなど他のミート上限アップキャラに変更するか。

いろいろ試してみます!

コメント